pub:2016.11.23/upd:2016.11.25

Office365のOffice for mac再ライセンス認証ではまる

Tags: ,

急いでる時になってたら、困ってたかも?

状況

2016/11/20頃、Office365でDLした Office2011 for Macを起動したところ、再度のライセンス認証を求められる。正しいユーザIDとパスワードをを入力しているにも関わらずサインイン時にエラーとなり、ライセンス認証できず。

エラー画面には「サインインする前にやっていただくことがあります。」の表示。

対応

パスワードおよび課金情報をOffice365サインインページより更新したが、ライセンス認証は通らなかった。以下の手順によってライセンス認証が成功して、Officeが使えるようになった。

  1. Office2016をダウンロード&インストール
  2. 通常のプロセスでライセンス認証

備考

  • Office2016をインストールしてもOffice2011は上書きされなかった
  • Office2016では、OutlookとOneNoteもあわせてインストールされた
  • 2011のままでも使えるのかも??? でも2016でもいいので詳細は調べなかった

手順についてイミフな点がある人は、周囲のパソコンおじさんにサポートをうけること。サポートを受けたら鮨をおごること。

環境

  • OS : macOS Sierra 10.12.1
  • 旧Office : Office2011 for Mac
  • 新Office : Office2016 for Mac
  • Office365 Subscription : Office365 ProPlus

Leave a Reply

Your email address will not be published.