pub:2016.8.25/upd:2016.10.4

英会話のための時表現まとめ

英語の時表現には、2つの時制と3つの型しか無い

英会話。

時の表現さえある程度できてれば、単語力でなんとかなる気がしてきた。

いつでも見直せるようにまとめておく。

現在系

現在形を使うと現時点に伴って生じていることが意識される。

標準型 : 標準表現

原型で動詞を使う

  • 説明 : I’m a student.
  • 習慣 : My Dad catches the commuter train into the city.
  • 思考 : I think its a waste of time.
  • 宣言 : I promise I won’t be late again.
  • 実演 : I chop the carrot into small cubes like this.

進行型 : 現在展開されている躍動感

動詞を進行形にして、be動詞と伴わせる。

  • 躍動感 : My parents are holidaying in Kenya.
  • 短期間 : I’m living in NY at the moment.

完了型 : 現在に影響を与えている

動詞を過去形にして、have/ hasと伴わせる。

  • 間近の出来事 : Oh my gosh, he has peed his pants!
  • 経験 : I’ve eaten fried ants.
  • 継続 : We’ve been partners for 3 years.
  • 結果 : I’ve dislocated my shoulder, so I can’t play tennis.

過去系

現時点からの距離感を表す。

標準型 : 距離感および過去感

助動詞を過去形にする。助動詞がない文では動詞を過去形にする。

  • 丁寧表現 : I hoped you could lend me some money.
  • 控えめな表現 : I would be my 8th trip to japan, I think.
  • 仮定 : I wish I had a girlfriend.

進行型 : 過去に展開されていた躍動感

動詞を進行形にして、過去形のbe動詞と伴わせる。

完了型 : 過去に影響を与えている

動詞/助動詞を過去形にして、hadと伴わせる。

未来表現

英語に未来系は存在しない。

日本語の「未来」という単語は、いくつかのニュアンスを包括している。
英語では以下のようにニュアンスによって表現を使い分ける。

意思を伴う推測

willを使う。

  • It will rain tomorrow.

そのようになりつつある

be going to を使う。

  • Its going to pour down any minute.

予定

進行系を使う。

  • I’m playing badminton at 3.

確定事項

現在形を使う。

  • My birthday is next Tuesday.

道を示す

be toを使う。

  • You’re to finish your homework before watching TV.

REFERENCE

Leave a Reply

Your email address will not be published.