WP Canvas – Shortcodes pluginの実行順変更

Wordpressショートコード関連のフィルターフックの実行順変更

優先度の変更

第三引数がショートコード展開の実行順。数が大きくなるほど後で実行される。
WP Canvasで使われているショートコードの実行順を後ろに回すため、以下変更を実施。

plugins/wc-shortcodes/includes/shortcode-functions.php

# add_filter('the_content', 'wc_shortcodes_pre_process', 7);
add_filter('the_content', 'wc_shortcodes_pre_process', 90);

参考

  • http://wpdocs.osdn.jp/関数リファレンス/add_filter

wc_dividerもwc_shortcodes_pre_processにて展開

wc_shortcodes_pre_processの中でwc_dividerをロードしたかったので、function wc_shortcodes_add_preprocess()に、add_shortcode( ‘wc_divider’, ‘wc_shortcodes_divider’ );を追記した。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です